ワキガ対策!菌の増殖・活性化を防ぐ方法とは!?

ワキガの臭いと菌の増殖・活性化の関係性

ワキガ特有のツーンと鼻を刺すような腐臭のような臭いは、皮膚表面に存在する常在菌の働きによるものです。

アポクリン腺から出る汗は無臭ですが、脂質やアンモニア成分、タンパク質等の栄養素を多く含んでいます。

常在菌がアポクリン腺から出た汗とエクリン腺から出た汗や雑菌に反応し分解されたとき、ワキガ特有の臭いを発生させるのです。

まずは、この常在菌を増殖、活性化させないということが大切になります。

汗をかいたらこまめに拭く

皮膚上の常在菌がアポクリン腺から出る汗を分解する前に対処することで、ワキガの臭いを未然に防ぐことが出来きます。

そのために大切なことは、汗をかいたらこまめに拭くこと

気付いた時に汗を拭きとる習慣を身につけましょう。

また、ワキガの汗は、エクリン腺から出る約99%水分で構成されているサラサラした汗とは違い、少しべたつきがあります。

乾いたタオルで拭き取ろうとすると、ゴシゴシ擦ることになり、逆に皮膚を傷つけてしまう恐れがあるので、固く絞った濡れタオルやウエットティッシュを使用し、優しく拭き取りましょう。

そして、せっかく拭き取っても濡れたままにしてしまうと菌を再び増殖させてしまうので、しっかり乾燥させることを忘れないようにしましょう。

殺菌・除菌シートの効果と必要性

ドラッグストアや薬局で、よく”99.99%除菌!”と謳った除菌シートを見かけますね。

確かに皮膚上の常在菌を死滅させる効果があり、ワキガ臭の発生を防ぐことができます。

ですが、それと同時に皮膚の感染症を防ぐ役割を担う、必要な常在菌までをも死滅させてしまい、二次的被害を被る可能性があります

また、アルコール消毒や制汗剤等を使用してしっかり除菌したとしても、この常在菌は3~7時間でもとの量に戻ります。

一時的な効果を狙って使用するなら効果的な方法ですが、必要な常在菌をも死滅させてしまうので、あまりおすすめできません。

では、どうすればよいのでしょうか。

そうです、ワキガに特化した商品を使用する!

これに限ります。

ワキガに特化した商品販売元は、ワキガのことを研究し尽くしており、販売されている商品はワキガ対策に必要な成分を配合しています。

市販の除菌シートや制汗剤を使用するのではなく、ワキガに特化したワキガ対策商品を使用することをおすすめします。

>>効果抜群!おすすめワキガ対策商品の詳細はこちら

脱毛でワキガが治る!?脱毛の効果とは!?

「脱毛をしたらワキガは治る!」と言っている人もいますが、残念ながらそれは嘘です。

確かにワキガの臭い原因であるアポクリン腺からでる汗や皮脂腺からの分泌液は、毛穴を通って皮膚の表面に出てきます。

脱毛をすることによって、臭いが発生する割合は減少するでしょう。

ですが、永久脱毛をしない限り、毛はまた生えてきます。

そして、永久脱毛をしても、新しく毛が生えてくる可能性は残されています。

ワキガの原因源であるアポクリン腺は脇に残ったままなのです。

ワキガの原因源であるアポクリン腺を完全に除去しない限り、この悩みは一生私たちに付きまとうのです。

アポクリン腺を完全に除去するならば、ワキガに特化したクリニックでのワキガ治療が必要となります。

一度で半永久的な効果を期待できる、とても魅力的な方法です。

メスを使った手術、レーザー治療、注射・注入治療など、さまざまな治療法があります。

無料カウンセリングや、金額に不安のある方はモニター制度を利用し、一度検討してみるのもおすすめします。

>>わきが・多汗症の最先端治療法ミラドライとは!?の詳細はこちら

>>ミラドライ認定医師が全て行う!おすすめクリニックの詳細はこちら

お風呂に入り清潔さをキープ

ワキガ対策で重要なことは、菌の繁殖を防ぐことです。

一日の汚れと繁殖した菌を、お風呂に入り、しっかり落としましょう。

また、ストレス等によってホルモンバランスが崩れるとアポクリン腺から出る汗の分泌量が増え、その結果、臭いを増幅させてしまうことにもなるので、暖かい湯船に浸かり、汚れや菌と共に、一日の疲れも一緒に落とし、リフレッシュしましょう。

そこで注目するのは、身体を洗浄する際の石鹸やボディーソープ。

確かに市販のものでも汚れを落とし、殺菌することができます。

ですが、ワキガの原因となる菌を殺菌する成分は残念ながら配合されていません。

ワキガの原因となる菌を殺菌する成分を配合し、消臭効果を高めることが出来る、ワキガに特化した石鹸やボディーソープを使用することをおすすめします。

特に消臭効果の高いミョウバンや渋柿配合の商品がおすすめです。

しっかり比較して自分にあった商品を使用しましょう。

>>効果抜群!おすすめボディーソープの詳細はこちら

まとめ

ワキガ対策で一番大切なこと。

それは、脇を湿った状態で放置せず、いつも清潔さをキープすることです。

いくらワキガ対策に特化した商品を使用しても、使用環境が悪ければ効果は期待できません。

汗をかいたらこまめに拭き、お風呂に入り汚れと菌を洗い落としましょう。

そしてワキガに特化した商品を適切に使用し、あなたを長年煩わしている、ワキガの悩みとさよならしましょう!

東京プラチナムクリニック定期購入/薬用ネオテクト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク